そして、温泉。

そして、温泉。

今までに訪れた全国各地の魅力ある温泉のことを記していこうと思います。      時々、マラソンのことも。

MENU 当サイトにはプロモーションが含まれます

岡山県温泉巡りの旅・番外編 奥津温泉街

岡山県温泉巡りの旅」2日目です。

この旅、6つ目に訪れる予定の温泉は岡山県鏡野町にある奥津温泉だったので、奥津温泉街に行きました。

5つ目に訪れた「湯の里 瀬戸川温泉」からは車で約20分で行くことが出来ます。

 

前回の「湯の里 瀬戸川温泉」の記事はこちら。

奥津温泉

奥津温泉」に行く前に「道の駅 奥津温泉」に寄り、お土産を買ったりして、そのまま歩いて、奥津温泉街を散策しました。

奥津温泉」は静かな山間にあり、秘湯の雰囲気が漂う小さな温泉地です。

とても風情のある老舗旅館や民宿が並んでいて、昭和時代にタイムスリップしたようなレトロな雰囲気です。

平日の午前中ということもあり、人通りも少なく、より秘湯感が増していました。

 

奥津名物・足踏み洗濯

奥津温泉には、かつて熊やオオカミに襲われないように見張りながら、川に湧き出る湯で立って洗濯した「足踏み洗濯」という風習があります。

赤い腰巻にかぶりをした女性が足先で洗濯する姿は「洗濯ダンス」とも呼ばれています。

河原に露天風呂のようなものがありますが、「足踏み洗濯」の洗濯場です。ちなみに確認したところ、少し温めの湯でした。

奥津温泉街を流れる吉井川に架かる奥津橋の河原では、3~12月上旬の日曜日の朝9時から、観光用として「足踏み洗濯」の実演が行われています。

奥津温泉」は岡山県の「湯郷温泉」「湯原温泉」とともに美作三湯と呼ばれ、その湯は「美人の湯」と言われています。

ということで次回は奥津温泉街にある奥津温泉 東和楼」の温泉を記したいと思います。

次の温泉の記事はこちら。

 

 

交通アクセス

🚃JR津山線津山駅からバスで約50分

🚙中国自動車道・院庄ICから約30分

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村