そして、温泉。

今までに訪れた全国各地の魅力ある温泉のことを記しています。

新穂高温泉 新穂高の湯(岐阜県)

新穂高温泉 新穂高の湯(岐阜県

今回は2009年に訪れた岐阜県高山市にある新穂高温泉 新穂高の湯」です。

 

新穂高の湯」は奥飛騨温泉郷のひとつ、「新穂高温泉」にあり、山の裾野の岩場に自然に出来た天然露天風呂です。

営業期間4月下旬から10月末までの期間限定の温泉です。

  ※年によって、営業期間は変わるようです。

新穂高の湯」からは「栃尾温泉 荒神の湯」や「平湯民俗館 平湯の湯」なども近くにあり、他にも奥飛騨温泉郷には魅力的な温泉がたくさんあるので、それらを巡る温泉旅もおすすめです。

 

新穂高の湯」の魅力は何と言っても、そのロケーション!

露天風呂が「蒲田川」という川沿いにあり、露天風呂から望む北アルプスのダイナミックな開放感ある景色は圧巻の一言です。

f:id:DANISH:20220405143440j:plain

奥飛騨温泉郷観光協会HPより

 

専用の駐車場はなく、温泉の向かいにある奥飛騨砂防資料館に停めました。

新穂高の湯」は川を渡ったところにあるので、駐車場から橋を渡り温泉に向かいます。

橋からはすでに温泉が見えていて、テンションが上がっていきます。

その橋から見る温泉と山の景色もとても綺麗で美しいです。

 

橋を渡り、右側に入口があるので階段を下りていくと、露天風呂が見えてきて、露天風呂を横目に見て、そのまま進むと木造の男女別の脱衣所が出てきます。

脱衣所の前に箱があるので、清掃協力金を入れます。(300円~)

営業時間は8時~18時で定休日はありません。

 

脱衣所には返却式のコインロッカーがあるので、貴重品を持って行っても大丈夫です。

私が訪れた当時はコインロッカーがなく、適当に荷物を置いたように記憶しています。

いよいよ温泉へ!

 

ダイナミックな露天風呂!

目の前には野趣あふれるダイナミックな露天岩風呂がど~んとあります!

露天風呂の横には川が流れていて、奥には北アルプスの山々が見えています!

雄大な自然の中で開放感抜群の温泉は最高です!

f:id:DANISH:20220405143333j:plain

奥飛騨温泉郷観光協会HPより

f:id:DANISH:20220405143739j:plain

奥飛騨温泉郷観光協会HPより

露天風呂の一角には「奥飛騨温泉郷 新穂高の湯」という看板が掲げられているので、記念撮影には良いかも。(もちろん、他に利用客がいない時に)

 

湯の花が舞っている鮮度の良い温泉!

透明度の高い湯には大量の白い湯の花が舞っていて、硫化水素の香りがして、温泉感もしっかりとあります。

湯量も豊富でドバドバと湧いていて、鮮度の良い温泉が楽しめます。そして、惜しげもなく、大量の湯が川に掛け流されていました。

 

泉質は単純温泉で身体への負担が軽く、さらりとした浴感で湯上り後はさっぱりと気持ちの良い湯でした。

湯加減もちょうど良く、ゆっくりと浸かってられ、大自然の景色を見ながら、温泉を満喫することができました。

 

混浴露天風呂なので女性も利用できますが、透明の湯であることや先述の通り、橋からも丸見えなので、とてもハードルが高い温泉かもしれません。

ちなみに水着やバスタオルの使用は良いようです。

 

私が訪れた当時はそれほど感じませんでしたが、近年、露天風呂上部から川の水が流入し湯の温度が低下していたようです。しかし、改修工事を行い、安定した湯の温度を保つことができているようです。

 

大自然の中で素晴らしい景色を見ながら温泉に浸かり、ゆっくりと時を過ごせる最高の温泉でした。

 

 

交通アクセス

公共交通機関を使っていくには困難で、車では長野自動車道・松本ICもしくは東海北陸道・飛騨清見ICから約1時間45分で行くことが出来ます。

総合旅行予約サイトの楽天トラベル

 

初心者も安心のサポート充実【DMM FX】

Xserverドメイン

 

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

 

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村