そして、温泉。

今までに訪れた全国各地の魅力ある温泉のことを記しています。

兵庫県北部温泉巡りの旅⑫村岡温泉

兵庫県北部温泉巡りの旅⑫

今回の温泉巡りの旅の最後の温泉は美方郡香美町にある「村岡温泉」です。

11か所目に訪れた「ふれあい温泉 おじろん」からは車で約15分で行くことができます。

 

前回の記事はこちら。

 

「村岡温泉」は482号線沿いの小さな集落にある日帰り温泉施設です。

道路沿いには「村岡温泉」の大きな看板が出ていて、カーナビにも案内表示が出るのですが、迷ってしまい、なかなか行けませんでした。

 

細い路地に入り、本当にこの道に合っているのか不安になりながら、住宅の間の細い道を抜けてやっと「村岡温泉」に到着しました。

駐車場に車を停めて、公民館のような建物に入ります。

建物に入り、下駄箱に靴を入れ、中へ。

券売機がありますが、JAF優待を受けるため、受付で入浴料を支払います。

入浴料:大人(中学生以上)500円、小人(小学生)300円

JAF優待で入浴料が100円引きになります。

営業時間:10時~20時

定休日:なし

脱衣所はとても広々としていて、無料鍵付きロッカーが完備されています。

 

いよいよ温泉へ!

浴室は露天風呂やサウナなどがなく、主浴槽がひとつだけあるシンプルなつくりです。

鳥取市観光サイトより

浴槽は大人8~10人ぐらいが入れる広さで大理石で出来ています。

湯口からは、なみなみと源泉かけ流しの温泉が豊富に注がれています!

 

掛湯をしっかりとして、温泉に浸かります。

浴槽の中は一段浅くなっていて、そこでは半身浴あるいは足を伸ばして、ゆっくりと浸かることが出来るようになっています。

そして、浸かると湯が勢いよく浴槽から勢いよくオーバーフローします。なんて贅沢な温泉!

 

湯は透明でほのかに硫黄の香りがする、さらりとした浴感の温泉です。

アルカリ性単純温泉なので、良い意味で特徴的な泉質ではありませんが、浸かりやすく、気持ちの良い温泉でした。

 

浴槽は窓に面してあり、外の庭園を見ながら、ぼーっと温泉に浸かっていました。

露天風呂などもなく、スーパー銭湯や観光地の温泉のように派手さはなく、とてもシンプルな温泉でしたが、それがかえって温泉の良さをより感じられました。

 

雰囲気も良く、家の近くにあれば、毎日でも通いたくなるほどの良い温泉でした。

 

 

交通アクセス

JR山陰本線八鹿駅からバスで約1時間、車では北近畿豊岡自動車道・八鹿氷ノ山ICから約40分で行くことが出来ます。

無料駐車場(約50台)完備です。

総合旅行予約サイトの楽天トラベル

 

初心者も安心のサポート充実【DMM FX】

Xserverドメイン

 

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

 

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村